【Zo Digital Japan広告依頼】連絡が来た時の掲載内容や単価|会社は怪しい?特徴・口コミ・評判【ゾ・デジタルジャパン】

こちらの記事では「Zo Digital Japan(ゾ・デジタルジャパン)」から、実際に広告掲載依頼の連絡がきた時の内容や、広告の種類をまとめています。

ブログ運営を行っていると、怪しい企業などから連絡が来る機会が必ずあるので、もし依頼などが来た際に、どのように対応するのかなど想定しておきましょう。

※他に運営しているサイトに連絡がきただけで、当サイトへ依頼が来たわけではないので忖度なしで書きます。

Zo Digital Japanとは?

怪しい会社?口コミや評判

当サイト管理人が運営している別のサイトへ「Zo Digital Japan」から広告掲載依頼がきました。

まずどんな会社なのか調べると、Zo Digital Japanは海外対応のデジタルウェブマーケティングらしく「IT、通信、インターネット」などを取り扱っているようです。

▼コンサルティング内容

Zo Digital Japanの公式サイトを見てみると、「ローカルSEO・ウェブサイト制作・ソフトウェア開発」などをコンサルティングしていました。

今回は、他に運営しているサイトへ依頼が来たので、どのような依頼内容なのか・危ないことや・怪しいことはないのか、などを解説していきます。

 

Zo Digital Japanの依頼内容1

1、まとめサイトを紹介してほしい

依頼内容1とありますが、今まで2回の依頼を頂いたことがあります。

まず1回目の依頼内容は、Zo Digital Japanの担当者様から「まとめサイトを貴サイトで紹介をしてほしい」と連絡がきました。

▼当初は仮想通貨関係の依頼内容

つまり、他所のサイトへ誘導してほしいとの事で、料金によっては良いかなと思っていました。

ですが、料金などはこちらからの提示になっており、リンクといえど「バナー・テキスト・記事」などがあるので、いくら請求すれば良いのか不明です。

大まかな返信内容

・違法やアダルトでない内容なら可能

・記事数・バナーの位置やサイズなどによって料金が変わるので、掲載希望の内容と金額提示のお願い。

まず、コンテンツガイドラインと料金を決めるための要素が不明なので、上記のような内容を返答しました。

 

2、1記事を半永久的に掲載希望

後日返信があり、1記事掲載で40,000と提示していただき「半永久的な掲載」にひっかかり多少の値上げをお願いしました。

その後クライアントに確認を取るとのことで、後日返信がありました。

 

3、オンラインカジノまとめサイト?

クライアントから5万円で許可が出たそうですが、オンラインカジノのサイトは国内では違法です。

当たり前ですが、違法サイトへのアクセスリンクを自分のサイト内に置きたいブロガーはいないかと思います。

▼リンクを読み込ませない

Googleからの警告を受ける可能性もあり、そのサイトへ関与していない施策行うべく、新たに条件を提示しました。

大まかな返信内容

・Googleガイドラインに基づき、サイトへのリンクには「nofollow」で公開

・合法記事なら半永久で5万円

・グレーゾーンの記事掲載なら月極5万円

基本手に、外部サイトへのリンクは「nofollow」を付けるように、Googleガイドラインに記されています。

そして、当初話していた通常の記事なら半永久5万円、「nofollow」有りのグレーゾーンなら月極5万円でお願いしました。

危ないサイトはそれだけ稼いでいるでしょうし、月に5万は貰わないと掲載する余地は無いです。

 

4、やはり違法だった模様

結果として、違法サイトは「dofollow」で被リンクが欲しかったようで、「nofollow」付きは断られました。

「Zo Digital Japan」担当の方とのやり取り始めは普通でしたが、深掘りするにつれて違法系の内容が出てきたのは、いい経験になりました。

▼Googleガイドラインを守ろう

Googleのガイドラインで「dofollow」は禁止されているので、この記事を見て今後別の企業などから依頼があった際は、ガイドラインに準じて契約をするようにしましょう

 

5、再び依頼の連絡がきた

前回の依頼は水に流れて半年経った頃に、再び「Zo Digital Japan」から依頼の連絡が来ました

2件目の依頼は下記をご覧下さい。

 

Zo Digital Japanの依頼内容2

1、再びサイトを紹介してほしい

前回の依頼が流れて半年経ったころの先日、「Zo Digital Japan」から再び依頼の連絡が届きました。

1回目同様に、コンテンツガイドラインと掲載料金を聞いてくるだけで、目的の全容は不明のままです。

前回の依頼同様に初回のメール文が酷似しているため、ほぼテンプレで複数のサイトに送り付けている模様です。

大まかな返信内容

・Googleポリシー違反でない内容なら掲載可能

・掲載希望の広告サイズ・広告配置場所の提示お願い

2回目の依頼も、1回目同様にGoogleから怒られないようにポリシー違反内容は掲載不可と、広告サイズや掲載場所についてお伺いする返信を行いました。

 

2、前回のやり取りを覚えている様子

再び返信が来ると、テキストリンクを「dofollow」で半永久的に掲載してほしいとの事で、リンクの配置場所は既存記事や新規記事内と希望がきました。

つまり、一記事にリンクを入れても意味がないので、過去から今後作成する記事全てに「飛び先が分からないリンク」を入れてほしいようです。

▼半永久掲載の危険性

1回目の依頼は1記事を半永久掲載でしたが、今回は全記事に謎のリンクを半永久掲載と来ました。

半永久掲載となると、サイト終了するまで掲載する必要があり、サイト全体のデザインやイメージが悪くなるのは必然です。

大まかな返信内容

・現在は半永久掲載はしていない

・テキストリンクの場合は月極30,000円

リンク先を開示されていない状態かつ、半永久掲載をするのは危険性が高すぎます。

また、依頼があったサイトは月間200万PVの、そこそこ集客力があるサイトなので月極30,000は安い方なので上記の提案をしました。

 

3、返信が来ない

上記の月極3万円の提示を行うと、どのような返事が来るのかと期待していたのですが、それ以降の返信が来なくなりました。

個人ブログなどは、理不尽な内容であれば百歩譲って連絡を返さない事はあるかと思いますが、企業であればどんな条件であっても断りの一報を入れるのは当たり前かと思うのですが、それすら無かったのが残念です。

 

Zo Digital Japanの依頼まとめ

2度と依頼を受ける事はない

個人的にですが、依頼の出始めの連絡や内容、質疑応答などで不信感を覚えてしまったので、当サイト管理人が運営しているサイトでは、「Zo Digital Japan」からの依頼が来ても受ける事は金輪際無いでしょう。

もちろん強制しているわけではないので、「Zo Digital Japan」から自分に合った案件などが来た際は、保証はしませんが受けるのも良いでしょう。

Zo Digital Japan以外からの広告掲載依頼でも、Googleアドセンスポリシーに違反している依頼などが来ることがあるので、当記事を読んで、ぜひ今後のブログ運用に活用して下さい。

 

関連記事

広告掲載

関連記事一覧
企業の広告掲載料 個人ブログ広告掲載目安
仕事依頼の対応・確認点
【クローズドASP】felmat依頼内容 グッドライフの依頼内容
デジタルジャパンの依頼内容 マイムの依頼内容【要注意】

 

転売・せどり

関連記事一覧
転売・せどりの違い
観葉植物で儲ける方法 観葉植物で儲ける方法(限定)

 

Web制作

ウェブ制作関連記事
ブログサイトの始め方 ドメイン取得方法
ドメイン取得~サイト作成手順 外観テーマ導入手順 
おすすめレンタルサーバー おすすめテーマ
記事内容(ジャンル)の選び方 SSL化の設定方法
固定ページをトップページ変更 おすすめプラグイン一覧 
サイト運営者ID確認 効率化ショートカットキー
不要なCSS・JS特定 ホームページの作り方

▼Googleアナリティクス

Googleアナリティクス関連記事
複数サイト管理方法 旧バージョン(UA)設定

 

Googleアドセンス・アフィリエイト

Googleアドセンス関連記事
アドセンス設置場所 広告単価の高い時期
広告クリック率確認  広告サイズ改善
アンカー広告の固定化 広告が表示されない原因 
ads.txtファイル問題の修正 ダブルレクタングル作成
リクエスト処理エラー Amazonアソシエイト
おすすめASP一覧 【クローズドASP】felmat依頼内容

サイトデザイン

関連記事
TOPページの割り当て padding設定方法
margin設定方法 border設定方法
記事上の余白原因と消し方 スマホ余白の原因と消し方
特定カテゴリー非表示 perタグ内の改行方法
▶が文字化けする原因対策 サイドバーのずれ修正
コメント欄に絵文字  サイドバータイトル非表示
CSSが反映されない原因 テーブル文字を上下中央揃え 

▼テーマ毎のデザイン

THE THOR (ザ・トール)
アイキャッチ画像を非表示 グローバルメニューの出し方

エラー対策

エラー対策の関連記事
style.cssエラー functions.phpエラー
画面表示がおかしい対処法 重大なエラー対処法
サーバーでプラグイン削除 エラーコード一覧
404エラー対策

PR記事一覧

 


Warning: in_array() expects parameter 2 to be array, string given in /home/meil/webcras.com/public_html/wp-content/plugins/feedwordpress/feedwordpressdiagnostic.class.php on line 82
Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロックを検出しました!

ブラウザの拡張機能を使用して広告をブロックしていることが検出されました。

ブラウザの広告ブロッカーなどの機能を無効にして「更新」をクリックして下さい。